腰椎椎間板ヘルニアの症状とキャッツクロー > サプリメントのレビュー  >> 椎骨脳底動脈循環不全症の治療をしながらサプリメントを飲んでみると・・・

椎骨脳底動脈循環不全症の治療をしながらサプリメントを飲んでみると・・・



7000人以上の腰痛が自宅で改善!治るまで完全サポート【腰痛アカデミー】


椎骨脳底動脈循環不全症の治療としては
血液をサラサラにするお薬(抗血栓剤)などを飲んで
これ以上、動脈硬化や血管の詰まりが進まないようにする対策が
とられるようです。

奥さんは、椎骨脳底動脈循環不全症が発症して1週間ほど入院しましたが
その間、点滴で、血液をサラサラにする薬を投与されていました。

退院後は、やはり、血液をサラサラにする薬を飲み薬としてもらっていましたので
通院のたびに処方してもらい、飲んでいました。

家族としては、病院での治療は治療として、
日常生活の中で、椎骨脳底動脈循環不全症が再発しないような対策を
とってあげたい。

食生活では、油モノを控えるとか。
水を多めに飲むとか。
ストレスをうまく発散させるとか。

ぱっと思いつくのは、それぐらいでしょうか。

どれも決定打とは思えないので、
椎骨脳底動脈循環不全症が再発しないように
おっかなびっくり生活するしかありません。

そんな生活をずーっと続けるのは、疲れます。
ひょっとすると、その疲れが、病気の再発につながるかもしれない。

私は、ネットで
椎骨脳底動脈循環不全症に関する情報を
ひたすら調べ続けました。

その結果、みつけたのが
ミミズLR末(ルンブルクスルベルス)を使ったサプリメント(健康食品)。

ミミズLR末(ルンブルクスルベルス)を使ったサプリメントを飲んだクチコミの中には
飲んだ瞬間に、頭の血栓が溶けてなくなったような感覚があった、という
にわかには信じがたいものまでありました。

そこまではどうかとは思いますが、
ミミズLR末(ルンブルクスルベルス)は漢方薬の原料としても使われているとのことだったので、いろいろな情報を総合して、試してみることに決めました。



ミミズLR末(ルンブルクスルベルス)を使ったサプリメントを飲み続けて
椎骨脳底動脈循環不全症の発症から、はや数年が経過。

病院には、年1回行くかどうかという感じで
初の発症以来、椎骨脳底動脈循環不全症に伴うと思われるめまいは
起きていないようです。

血液の状態がよくなったのでしょうか。
頸動脈の写真では、動脈硬化の厚みが少し減ったという
うれしいおまけまでつきました。

日頃の体質改善が重要であることがわかりましたので
追加して、魚油(バイオメガ3)のサプリメントも
飲み始めました。



魚油(バイオメガ3)のサプリメントは、今、医学面でも注目されているものらしく、
期待しながら飲んでいます。
子どもや私も一緒に飲んでいますが、調子はいいですね。

サプリメントも、きちんと理解して飲むことが重要だと感じました。


7000人以上の腰痛が自宅で改善!治るまで完全サポート【腰痛アカデミー】






→ 管理人パパに質問メールを送る

※上のフォームが開かない場合
→ nai3man★yahoo.co.jp (★を@に変えてください)



この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔