腰椎椎間板ヘルニアの症状とキャッツクロー > 腰椎椎間板ヘルニア 症状 | サプリメントのレビュー >> キャッツクロウ(キャッツクロー)の副作用と効能を・・・

キャッツクロウ(キャッツクロー)の副作用と効能を・・・



7000人以上の腰痛が自宅で改善!治るまで完全サポート【腰痛アカデミー】



キャッツクロウ(キャッツクロー)の副作用と効能といっても
日本では医薬品ではないので、私が語れるものではないんですけど・・・

腰椎椎間板ヘルニアで腰痛持ちの私が言えるのは
キャッツクロウ(キャッツクロー)を飲んだ感想ですね。

私は、毎日毎日、朝に3粒、夜寝る前に3粒
このサプリメントを飲んでいます。

キャッツクロウ(キャッツクロー)を飲み始めて、
かれこれ、2年近くになるでしょうか。

腰の重さ、腰のハリ、なんともいえない鈍痛、
足のしびれなどは、キャッツクロウ(キャッツクロー)を飲み始めて
あまり意識しなくなったと思います。

そのときの体調によるとは思いますが、
キャッツクロウ(キャッツクロー)を飲んでいると
不安を感じることがありません。

キャッツクロウ(キャッツクロー)は
現地では医薬品として使われているので
副作用や効能は、現地では設定されているのかもしれませんが・・・

とにかく、
キャッツクロウ(キャッツクロー)はサプリメントとして、きちんと販売されていますし
私個人としては、十分体感できていると思えます。

具体的に、どう体感できているかというと・・・

長時間立っていても、それほど腰に違和感を感じません。

腰に変なハリや重さを感じることが少なくなりました。

腰椎椎間板ヘルニアと言われて閉口していた
足、特に太ももや足先のしびれを感じることがありません。

腰にズキンとした痛みや重さを感じることがあまりありません。

腰痛の辛さは
この痛みや違和感がいつまで続くのか、
いつ再発するのか
どういう状態なら楽に生活できるのかわからない、という
怖さにあると思います。

キャッツクロウ(キャッツクロー)を飲み続けていると
そういう怖さが和らぐと感じられます。






→ 管理人パパに質問メールを送る

※上のフォームが開かない場合
→ nai3man★yahoo.co.jp (★を@に変えてください)


この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔